アラフォー世代の髪色・髪型・ヘアアレンジ2017年秋冬~超個人的な記録~

アラフォー世代の髪色・髪型・ヘアアレンジ2017年秋冬~超個人的な記録~


ちょくちょく質問をいただく&わりと参考にしてくださってる方も多いようなので(ありがとうございます)&自分の記録の意味でもまとめておきます。

現在のヘアスタイルを決める際に「もういい歳だし、いつまで好きなようにできるか分かんないから2017晩夏は髪であそぼう」と決めて、神戸に暮らしてからずーっとお世話になっているヘアスタイリストさんに相談をしました。

とくに髪色は下記のようにブリーチをかけてから、グレー系にしたいと思っていたのだけど……



しっかりと出したい色が入るまでに1~2週間に1度直しに行く×数度それを繰り返すことを考えると予算的にかなりしんどいなということで、結構な数の筋でブリーチングすることにしました。いつもはウィービングでハイライトを入れているので、なんだかちょっと新鮮。こんなに色ヌケするんだーとテンションが上がるAround40~注文の多いハルノレイ~

髪色@アラフォー世代


普段の髪色は白髪染め+ネイビーをベースにしたベージュというかブラウンです。それに今回、筋でブリーチを多めに足して(=髪色を抜いた)、したかった色@グレー系に近づけました。わたしの家の照明が低めのオレンジ色なので、いつもと変わり映えのしないカラーに見えますが……

Kinki Kidsの愛のかたまりを口ずさみご機嫌な晩夏2017

南に面した窓のそばで太陽光を背に撮ると、こげな感じ。


目つき……


ブリーチした! って感じのパサつき具合、海からあがったばかりぽい潮で乾いた具合がとってもお気に入りです。※2~3日でパサつきも乾いた感じも落ち着いてしまったけど……


髪型そのもの


切りっぱなしのブラントカットはもう飽きたので、すこしずーつまとめているところ。目下ボブ中。首が短く太いわたしはこのくらいの長さ~これより短いくらいが、もっとも全身のバランスがとりやすくかぶり物も合わせやすいのですが、2018春に義兄が結婚する+式に出ることもあってまとめられるようミディアムボブ(鎖骨の長さ)に向かってちょっぴり伸ばし中です。


首のシワそのもの@アラフォー世代




以前のブログでも【枕選びの重要性~お家と自分を大切にする丁寧な暮らしのオハナシ【3】】と書きましたが――23~5歳くらいの頃に「同世代の女子に比べて、なぜに自分はこんなにも首のシワが深いのだ、しかも多いし」と気づきました。当時、大阪市北区梅田界隈におばあちゃんが個人でやってるすんごいエステサロンがあり

おばあちゃん:「綺麗なのにツキノワグマみたいな首のシワ」
綺麗なツキノワグマ:「褒められてるのかけなされてるのか」
おばあちゃん:「褒めてないよ」
綺麗なツキノワグマ:「あぁ……」
おばあちゃん:「綺麗は営業トーク、リップサービス」
ツキノワグマ:「だあぁ……」


軽くけなされながらも仕上がりは、一発で首のシワが浅くうすくなったのが肉眼でもわかるほどだった。だがしかし当時のわたしはあまりにアホで「厚みのある高い枕」が大好物。おばあちゃんエステティシャンからも「高枕は首にシワを作るからダメだよ。首にも負担がかかるしね」と散々言われたのに、ちーともさーぱり言うことを聞かず――



首シワにとどまらず、首に負担がかかりまくった姿勢・生き方をしてきた結果、首骨も背骨も曲がりまくって今も治療中。治療/矯正も10か月目に入りましたが、保険適用外だからお財布がいつだってすかすかすかすか……。

だ・か・ら・!





近頃、「喉ぼとけ」のあたりに短いシワを3~4本刻んでいる若い方たちを多く見かけます。スマホとかし過ぎて下を向いている姿勢が多い+長いせいかな? 首のシワってほんとに歳とって見えちゃうから……お気をつけあそばせ!!! 


あたくし春乃れぃ、法令線を消すトレーニングは知ってるけど、首のシワは消せないんだよぉー。

本日の一曲:KinKi Kids/20th Anniversary SP Medley



スポンサードリンク

関連記事