STORY世代・GLOW世代のオンナの悩み多きヘルスケア[セルフお灸]編




STORY世代・GLOW世代の美と健康は密接にリンクしている


雑誌にはそれぞれターゲット層というものがある。古くはシロガネーゼというワードを生み出し、昨今ではイクメンやイケダンなどの(アンチも多い)流行り言葉をひとり歩きさせたのも「VERY」である。VERYのターゲット層は
30代後半~40歳前後の――世帯収入に余裕のある――既婚女性。

姉妹誌でもある「STORY」は子育てが一段落し、仕事を再開したい人も多い30代後半から40代の女性/働くママを主要読者層としている。「InRed」は30代、「GLOW」は40代向けなどときちんと出版社側/雑誌社側はすみ分けをしている。もちろん読者がどの雑誌を好んで読むのかは自由だ。

わたしは無論、STORY世代・GLOW世代。四十代なんてとっくに過ぎてるし。

STORY世代・GLOW世代のわたしが、STORYとGLOWを好んで読んでるか読んでないかは別として。個人的に(海外赴任中の夫からの要求も含めて)頻度高く愛読しているのは「Casa」「Numero」「2nd」「Safari」「FUDGE」の5誌。

仕事のため=生徒のために読んでいるのは「Oggi」「CLASSY」「BAILA」「andGIRL」――と書いてはみたものの本当に読みたい特集がない限り買わなくなったな、雑誌。サロンで読むのがもっぱら。――てゆうか、雑誌の話を書きたいわけじゃなかった。しきりなおし。


【再】STORY世代・GLOW世代の美と健康は密接にリンクしている


どれだけ良いサロンで定期的にトリートメントやケアを受けていても、頭皮がカチカチだったりぶよぶよだったなら、やっぱり効果は半減するし効果の持続は高くないといえる。


  • となると、頭皮がカチカチ・ぶよぶよになる原因の「大元」のケアが必要。
  • となると、その大元は「ストレス」「首こりや肩こり」などによる血流不良であることが多いのだから食生活の見直しや、ストレスやこりをどう減らしていくかが重要ということになる。

わたしが言いたいのはまさにコレ。大人の美と健康は密接にリンクしてる、ってこと。「外側だけ手入れをしても、内側が滞っていたらお金と時間をドブに捨ててるようなもの」ってこと。とはいえ「高いお金と手間をかけてるワタシ……」というかりそめのやった気分や自己満は味わえる。

かりそめの満足って、なにげにリラクゼーション効果もあると思うし。根本解決にはなってないけど自己満で人はつかの間の幸せも味わえるだろうから、それはそれでいいと思う。ストイックに根本解決と向き合うことも大事だけど力を抜いて生きることも、ストレスをためないコツだとも思うし。


せんねん灸 太陽~火を使わない「貼るだけの」お灸デビュー


オバサンくささ炸裂MAXでいささか照れますが、今年の春に鍼灸デビュー/美容鍼デビューしたわたしは、お灸がわたし自身にもわたしのカラダにもすごく合ってるということを知りました。

また、鍼灸の先生から「2日前に施術をしたばかりなのに!」と驚かれるほど『首から頭部への血流が滞りやすい――首こりが強い』ということも改めて自覚しました。

先生から「鍼灸は保険外でお金もかかりますから、ご自身でお灸をすると安上がりでいいですよ。いつでも好きな時に疲れたと感じた時にできますし、なによりお灸ってリラックス効果もすごく高いですよ。でも、鍼だけは危ないのでうちにいらしてください(笑)」ととても有難いアドバイスをいただいたので、遠慮なく先生から勧められたせんねん灸の「火を使わないお灸 太陽」を日々の生活に取り入れたのです。


首こりのツボにお灸を貼って~初めてのセルフお灸体験


インターネットで「首こり ツボ お灸」「眼精疲労 ツボ お灸」「ストレス 首 ツボ」「イライラ ツボ 耳痛い ツボ」などと検索をかけるとダダダダダーっと情報が溢れてきます。まずは見様見真似でそれらに効果ありとされるツボ周辺に優しく圧をかけてみました。※親指で

天柱-てんちゅう-/風池-ふうち-/完骨-かんこつ-などなど……親指幅外側がどうとかこうとか難しいことはこの際どうでもいい。わけわかんねーし。


  • 痛いだけの箇所。
  • 痛くもなんともない箇所。
  • 痛気持ちいい箇所。


首のつけ根あたりに親指で優しくゆっくりと圧をかけていくと、明確に違いが出ました。痛気持ちいい箇所がわたしのツボ(のはず!)と、せんねん灸をぺたりと貼っていきます。結果的には上記イラストの①~④のすべてに貼りめぐらせてみました。髪も巻き込みまくりでしたのではがす時に痛そうやなーとも思ったけど……まだ起きていない髪の痛さを心配するよりも、今なぅNOW痛い首の方が大切だし。

ヘアサロンなどで首の下に温かいタオルを置かれると、すっごく気持ちいいですよね? あんな感じ。まさにあんな感じのぽかぽかとした気持ちよさが首からじわわわわわ~っと広がっていくと同時に眠気到来。

「汗でせんねん灸がはがれてしまったら、危ないな……」と、ふやけた頭で考えながらタオルで首を包み込み、3時間後に起こしてもらえるように目覚ましをセット。※貼るせんねん灸の持続時間は3時間程度と書かれてあります。実際にはもっと温かさは続きます。コスパさいこー!


初めてのセルフお灸体験~翌朝の首


気がつくと10時間が経っており、ぐっすりと「寝返りをうちまくり」で眠れていたらしいわたしは枕のある位置から117度くらいズレて目が覚めました。ストレスが溜まっていたり肩こりや首こりが酷い時ほど、寝返りをうてず&うたず寝ているわたしは起床時には肩甲骨や肩・首のあたりがパンパンに張っていました。

それが何ということでしょう!
はた迷惑なほど117度にズレて目覚めたなんて!

起床時から4時間ほど、パソコン仕事に向かう前までは首が柔らかく動きました。わたしの首の可動域はこんなにも広かったのかと感心すらしました。カイロプラクティクス直後以外でこんなにも首が稼働するなんて……。感動以外のなにものでもありません。

しかし仕事を開始し数時間が経つと、やはり首のかたさが戻ってきました。そりゃそうです。たったの1度でセルフお灸で首こりや肩こりが完璧に改善されるなら、わたしはせんねん灸に嫁いでます(?)。とはいえ、かなり楽になったのは疑いようのない事実。

せんねん灸×ツボに目覚める世界でいちばん熱い夏……到来!


せんねん灸を貼りに貼りたいという謎の思いに駆られたわたしは、現在の不調に関係していると思しきツボを調べたおします。そしてそのツボにぺったりとせんねん灸を貼ること数時間。気がつくとだいたい寝落ちしています。

せんねん灸を貼る生活が当たり前になりすぎて、髪を後ろに結び、首にはせんねん灸が貼りめぐらし……たのをすっかり忘れてシャレオツスーパーまでチャリンコを飛ばし、レジのおばさんに「なにかついてるよ」と教えられたり、たむろってる中学生男子どもに首を指さされて笑われたり。やべぇ、いくらなんでもオバサン街道まっしぐらすぎる。

といった数々の失敗を経て――首こりが酷く・首の骨のズレと歪みも酷く・ストレスの溜めっぷりも酷いわたしが(いずれもめまいやふらつきを伴い、3か月ほど休業した本格派)絶対にオススメできるツボを次回紹介したいと思いまーす。



♡本日の一曲:プリンセスプリンセス世界でいちばん熱い夏




スポンサードリンク

関連記事